恋人と別れる前に準備すべきこと

しっかりとした準備をして円満に別れよう

別れる前に考えたいこと

このコラムをシェアする

会う回数は減らしていく

別れるような雰囲気は無かったのに突然別れるのは、相手を困らせてしまうだけでなく、ケンカ別れになってしまう一番の原因です。

そのような悲しい分かれ方をしないためにも、まずは会う回数を減らしていきましょう。
相手と接触する頻度を減らすことで、自分の中で区切りをつけるだけでなく、こちらが別れたいと思っていることを少しずつ受け入れてもらうのです。
始めのうちは、大好きなあなたになかなか会えなくなることに相手は寂しがるかもしれません。
思わず会いたくなってしまうかもしれませんが、1度別れを決意したのなら、諦めてもらうためにも会うのは我慢しましょう。

また、メールや電話などの頻度を極端に減らすことも有効です。
今までとは明らかに頻度が減れば、相手もなんとなく別れの雰囲気を感じ取ってくれる可能性が高いです。

態度を変える

会う回数や連絡の頻度を減らすと共に、相手に対する態度も少しずつ変えていきましょう。

デートをするときは、できるだけ相手の顔を見ないようにしましょう。
いつものように目を合わせたり顔を突き合わせていると、どうしても親密な雰囲気になってしまいます。
相手の話を聞きながら相槌を打ったりすると、なかなかこちらの感情の変化に気づいてもらいにくく、別れたいという気持ちを察してもらえません。
スムーズに別れを切り出すためにも、あまり相手の顔を見ないようにしてみて下さい。

メールやLINEをするときは、顔文字などは使わないようにしましょう。
怒った顔文字でも、いつものようにふざけていると受け取られてしまいます。
顔文字のない文章だけが送られてくると、素っ気ない印象を受けるので、あなたを心配したり、別れたいのかな、と思い始めます。